日本森林ヨガセラピー普及協会


協力団体

yogastation
ヨガ教室検索はYOGA ROOM
■5月21日(月)25年ぶりの金環食

太陽神に捧げる祈りのワークショップ

5月21日は日食を迎えます。大月ロハス村で早朝ヨガ、瞑想と太陽神への祈りをささげるガヤトリーのチャンティングを行ったあと、ロハス村から厄王山奥の院40分のトレッキングと、厄王山山頂奥の院にて日食の観賞、祈りのワークを行います。



―スケジュール― 
5時    ロハス村事務局前集合
5時半  チャンティングと早朝ヨガ
6時   厄王山山頂までのトレッキング、山頂にて約1時間天体ウオッチングと瞑想
10時  解散
朝早いので、前日から来られる方は、夕方4時に集合。
参加費:当日朝からご参加の場合お一人様6500円
      前日から参加の場合は、お一人様10000円
当日参加の方は、朝食おにぎりのお弁当、保険代が含まれます。
前日から参加の方は、夕食、朝食のお弁当、保険代が含まれます。
※お申し込みはロハス村事務局hpのお申し込みフォームよりお申し込みください。雨天が予測される場合は、トレキングは中止となります。代わりにロータスゲルにてワークショップを行います。
http://lohasnomori.com/contact.html



大月市で金環日食が始まる頃、太陽の右上側が最も細くなっています。最大食の頃になると最も細くなった部分は右下側へ移動します。そして金環日食が終わる頃には、左下側が細い状態になります。時間の経過とともにリングが細くなる方向が次第に変わっていく様子を楽しんでください。金環日食の始まりと終わりには、太陽の環がとぎれとぎれになって数珠玉のように見えるベイリービーズが見られます。こちらも見逃さないようにしましょう。大月市における太陽リングの真円率は72.0%です。大月市は食の中心線から遠くないため、最大食の頃には比較的丸くて整った太陽リングが見られます。






Copyright (C) 2010 Otsuki LOHAS village All Rights Reserved.
画像、テキストの無断使用はできません。